数々の手続き

ホーム遺産整理数々の手続き

数々の手続き

ご家族が亡くなられた場合は、その後様々な手続が必要になります。

相続登記(不動産の名義変更)をする場合

相続登記(不動産の名義変更)は、司法書士にご依頼下さい。

  1. 必要な戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍等の収集は司法書士が行います。
  2. 遺産分割協議書の作成は司法書士が行います。
  3. 相続登記(法務局での不動産の名義書換え)は司法書士が行います。

上記により司法書士が手続完了まで、代理人として申請業務をさせて頂きます。

ページ上部へ

相続税申告・納付の可能性がある場合

相続税が発生するため相続税の申告しなければならない場合や、結果として相続税が発生しなくとも相続税の申告をする必要がある場合には、税理士が代理人として申告業務を行います。

ページ上部へ

遺言書がある場合

  1. 遺言書にもとづく不動産の名義変更は司法書士にお任せ下さい。
  2. 自筆証書遺言の場合、司法書士が家庭裁判所へ提出する遺言書検認申立書の作成や手続のサポートをさせて頂きます。(公正証書遺言は検認手続は不要です)。
  3. 遺言に従い、不動産の名義変更(遺贈)や預貯金の名義変更・払い戻しや分配などの手続を相続人に代わって行う人(=遺言執行者)がいない場合は、ご希望により司法書士が手続を行う遺言執行者の候補者にならせて頂きます。(民法第1010条)

ページ上部へ

相続を望まない場合

亡くなられた方の借金が多い場合や相続することを望まない場合

  1. 家庭裁判所で行う「相続放棄」申述手続に必要な書類作成及び手続サポートは、司法書士にお任せ下さい。
  2. 相続放棄に必要な書類の収集は司法書士が行います(戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍等)。
  3. 「相続放棄」手続が完了するまで、司法書士がサポートを行います。(原則として相続開始後3ヶ月以内で行う必要があります。)

ページ上部へ

預貯金や有価証券がある場合

預貯金、有価証券の名義変更、生命保険金等の請求で、サポートの必要な方はご相談下さい。必要に応じて行政書士を紹介させて頂きます。

※名義変更等に関わる金融機関等の方針により、本人も窓口に行かなければ名義変更手続きができない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページ上部へ

遺産整理

相続・遺言・遺産のことなら何でもご相談ください

  • 料金表
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お役立ち用語集
  • 相互リンク
【対応エリア】奈良県全域対応いたします。
奈良市・大和高田市・大和郡山市・天理市・橿原市 ・桜井市・五條市・御所市・生駒市・香芝市・葛城市・宇陀市・山添村・平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町・川西町・三宅町・田原本町・高取町・明日香村・上牧町・王寺町・広陵町・河合町・吉野町・大淀町・下市町・曽爾村・御杖村・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村