死後の手続

ホーム遺言相続死後の手続

死後の手続

遺言執行あなたの遺言書に書かれた通りに、不動産名義変更や預貯金の分配等を行います。

司法書士等が遺言執行者に!

司法書士等が遺言の内容を実現する遺言執行者に指定された場合は、
あなたの最後の願いである遺言書に基づき、その内容を実現する手続をさせて頂きます。

注)遺言の内容によっては遺留分減殺請求等を受ける場合があります。

遺言執行の流れ

  1. STEP.1遺言内容の再確認
  2. STEP.2相続人や関係者に対する通知(必要に応じて)
  3. STEP.3遺産管理着手、財産目録の作成・交付
  4. STEP.4遺言執行 あなたの遺言書に書かれた通りに、司法書士等が手続きを行います。司法書士等が不動産の名義書換え(遺贈等)、
    預貯金の名義変更、株券がある場合の交付、電話加入権の名義変更、精算型遺贈の場合は
    不動産の売却及び代金の分配などを行います(遺言執行者に指定された場合)。
  5. STEP.5手続完了通知、顛末報告
  6. STEP.6執行報酬等の増減の清算注)遺言の内容によっては遺留分減殺請求等を受ける場合があります。

ページ上部へ

遺言相続

相続・遺言・遺産のことなら何でもご相談ください

  • 料金表
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • お役立ち用語集
  • 相互リンク
【対応エリア】奈良県全域対応いたします。
奈良市・大和高田市・大和郡山市・天理市・橿原市 ・桜井市・五條市・御所市・生駒市・香芝市・葛城市・宇陀市・山添村・平群町・三郷町・斑鳩町・安堵町・川西町・三宅町・田原本町・高取町・明日香村・上牧町・王寺町・広陵町・河合町・吉野町・大淀町・下市町・曽爾村・御杖村・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村